ハサミの使い方|ガーデニングを楽しむために園芸用品を買おう
植物

ガーデニングを楽しむために園芸用品を買おう

ハサミの使い方

ハサミ

ガーデニングでは、園芸用品のハサミを使用しますが、使い方をあらかじめ把握しておくと様々な場面で工夫して使用することができます。初めてガーデニング用のハサミを使用する方は、自分の利き手に合わせた園芸用品のハサミを探しましょう。園芸用品のハサミの中には、左利き用のハサミがあります。なので、ハサミを購入する時には間違わないようにしてください。新品のハサミを使う時には、慣らしてから使用すると次に使用する際に使いやすくなります。ハサミの慣らし方としては、椿油を刃に塗ってから細い枝から切ってください。そうすることで、椿油をつけているので滑りやすく、スムーズに枝を切ることができます。太い枝をこのハサミで切ることもできるので、その場合は枝をハサミで挟んで下に回しながら切ると簡単に切ることができるので試してみてください。しかし、枝をハサミで挟んで左右にひねると刃が折れてしまう場合があるので気をつけながら枝を切ってください。それから、枝を切る際には手袋をつけてから作業を行ってください。なぜなら、枝を切った際に枝から樹液が出るのでこの樹液を素手で触ってしまうと手がかぶれてしまいます。
園芸用品のハサミはお手入れの際に、分解することができます。ですので、細かいところまで洗うことができ、長く園芸用品のハサミを使用することができます。また、ハサミをだいたい洗浄することができたら、ハサミの刃を綺麗に研ぎましょう。定期的に刃を研ぐことで刃こぼれすることなく切れ味を保ち続けることができるので、お手入れに力を入れてください。